こにしき(言葉・日本社会・教育)

関西学院大学(言語社会学)の寺沢拓敬のブログです。

教育研究としての「外国語教育学」

-口頭発表:2010年6月26日(駒場言葉研究会・課題提起会
-文章化(最終更新日):2010年7月13日
-HTML化:2010年11月1日
-PDF(完全整形)版:https://docs.google.com/open?id=0B5tTFTys7em8Q2N0TWhxVF9rVkU

要旨:
外国語教育が「学問」として構想されてある程度の年月が経ったが、現在の状況は、実証主義および心理学・言語学への「知的偏り」が見られる一方、主流の教育学および教育諸研究が適切に参照されていない傾向がある。本発表では、外国語教育をめぐる諸問題の中には、実証主義や心理学・言語学では解決不可能なものも多いことを指摘する。そして、それらを解決するためには、教育学・教育諸研究の貴重な蓄積を適切に参照すべきであるということを提案する。

続きを読む